FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ブタヒト移植

 読売新聞を見たら、移植臓器を作るためのブタを作ったという記事があった。異種移植が無謀な試みであることは、半世紀以上前の免疫学でも十分に周知されていたが、いまさら世界で200例ほどあると報道されると、完全な人体実験だと言いたくなる。冬木晶は何の知識もないらしく、明治大学さんのコメントだけに基づいて書いているが、本来なら人体実験に関する医師の倫理規定とは何かを議論すべきだ。最近では再生医療にブタを使...

続きを読む

基準満たさぬ手術

 草加市立病院で腹部の内視鏡手術が基準を満たしていなかったとか。朝日新聞の特ダネらしいが、まったく見当違いも甚だしい。さすがに他の新聞は追随しなかったし、ネット上でも問題にされなかったが、米沢信義とかいう記者は噴飯物だ。内視鏡手術をするかしないかは医師と患者の間で結ばれる個別の委任契約であり、第三者が関与する問題ではない。健康保険が設けている施設基準は請求上の枠組に過ぎず、常勤の病理医がいるかいな...

続きを読む

副作用と副反応

 ワクチンの副作用を副反応と呼ぶのが広まった時期は分からない。何しろ学生時代の講義など聞いていなかった。ただ英語では一般的な薬物とワクチンをの副作用分けておらず、日本のワクチン屋が勝手に作った言葉と考えられる。副反応は免疫的な機序によるもので、副作用は化学反応だといった解説は無意味で、薬疹のように薬物でも免疫反応は起きる。言葉を変えれば中味も変わるというのは日本だけで通用する話で、痴呆を認知症とし...

続きを読む

ウーパールーパーの遺伝子と再生

 再生医学はガードンらの個体再生実験から始まったが、どうも多機能性幹細胞研究に偏してしまったように思える。ウーパールーパーは個体再生能力の高い両生類で、遺伝子の研究には不適だろうが、一肢を失っても完全に再生すると言う。もう一度両生類くらいまで戻って、個体再生の過程を調べ直す方が、再生医療という目的に近づく捷径だろう。...

続きを読む

HPVワクチン騒動

 子宮頸癌を予防するというHPVワクチンの副作用が問題となって久しい。社会的には集団接種から任意接種に変わって落ち着いた形だが、副作用などないといった批判もあって、今後の成り行きは不透明としか言えない。この事件を巡っては二つの水準があり、一つは国や自治体が補助金を出す集団接種にすべきかどうかの問題。集団接種は公衆衛生上の利点があるという論拠に基づくものだが、HPVに感染した後では無意味となるから、個別(...

続きを読む

プロフィール

sanbokudoujin

Author:sanbokudoujin
群馬県出身、悪名高い国立大学医学部卒業。現代日本に失望して仙人暮らしを数十年。30年ぶりに競技スキーを再開。土漆器やスピーカーボックスの製作、茶室や秘密基地建設など森羅万象。東北北海道文学賞、歴史浪漫文学大賞。

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
1896位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1670位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。