FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

改竄と捏造

 歴史は文字によって書かれた物語に過ぎない。もちろん神が存在していれば、物語の真偽は直ぐに明らかとなるが、神が事実を改竄あるいは捏造することもできる。実際に財務省の公文書が書き換えられた一件を振り返れば、神にとって不都合な真実を消去するのは簡単だろう。もちろん別の神が登場して過去の改竄捏造を暴くという筋書きも不可能ではないが、一般的に歴史は手の届かない過去を文字記録から類推して物語を作る。いわゆる...

続きを読む

縁交近攻

 中国の史書は常に遠交近攻を記す。魏志が東夷伝中の倭を特別扱いし、その他を記述しなかったのは遠交近攻の典型。大月氏についても同じだ。近現代の東アジアについてみると、日本やベトナムあるいはインドを敵視し、アメリカに擦り寄るのが中国の本質と言える。もちろん半島や台湾は植民地であり、今さら攻める必要もないと考えているのだろう。しかしベトナムも台湾も日本も独立国で、漢民族の帝国主義的膨張主義と長く対立して...

続きを読む

剣術使い?

 上泉伊勢守は本邦剣術史上の一大弧峰というのが通説。単なる剣術使いが上覧仕合などできないし、蔭位として従五位だったことも忘れられている。秀綱が武田信玄から信の文字をもらって影流を広めたなんてのは歴史を知らない者だ。秀綱は信玄と同格の武将だったから従五位であり、押領使の秀郷将軍の直系ですよ。大胡氏という名前もエビスから。残念なのは四巻本の予定が一巻しか上梓できなかった点。中世戦国は古代史の延長上にあ...

続きを読む

女帝論

 明治維新後の歴代政府は天皇を男子男系継承とし、一貫して女帝を認めない立場を貫いてきた。平成に入って男子男系の継承者が減少し、次世代の天皇候補は一人だけとなってしまったが、未だに女帝の出現を容認してはいない。これに対して世論は女帝容認論が強く、女性皇族の皇籍離脱にも異論はない。仮に女性皇族が婚姻後も皇籍を保有したままだとすれば、初めて男子男系の継承が途切れる事態が予想されると騒がしい。早く皇籍を離...

続きを読む

プロフィール

sanbokudoujin

Author:sanbokudoujin
群馬県出身、悪名高い国立大学医学部卒業。現代日本に失望して仙人暮らしを数十年。30年ぶりに競技スキーを再開。土漆器やスピーカーボックスの製作、茶室や秘密基地建設など森羅万象。東北北海道文学賞、歴史浪漫文学大賞。

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
1728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1547位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。