FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

浮き砂

浮き沙            安本 嘆小さな書棚の最上段まで、煮しめたような文庫が並ぶ古本屋である。通勤の途中で読み捨てる週刊誌より、多少は読みごたえがある本を求める人々の足しか向かない。だからといって売れそうもない全集物や大型本が並ぶ訳ではない。通勤客が読み捨てにする通俗の読み物だけを扱う古本の店。小峰書店と書かれたペンキは太陽に焼かれて剥がれ、蛍光灯よりも電球が似合いそうな店内は午頃まで薄暗い...

続きを読む

プロフィール

sanbokudoujin

Author:sanbokudoujin
群馬県出身、悪名高い国立大学医学部卒業。現代日本に失望して仙人暮らしを数十年。30年ぶりに競技スキーを再開。土漆器やスピーカーボックスの製作、茶室や秘密基地建設など森羅万象。東北北海道文学賞、歴史浪漫文学大賞。

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
1896位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1670位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。