FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

自然と芸術

 家の前に奇妙な木製品を並べているが、家人の評判はすこぶる悪い。ゴミ扱いだね。しかし庭から掘り出してきた木片でも、何らかの芸術的感動を与えるのだから、美は完全に個人の意識に含まれる。少なくともゴミは自分のことを芸術として意識していない。あるいは山河といった自然物でも良いが、美しいと感じるかどうかは個人によって異なる。多くの人が美しいと感じる物を芸術と呼ぶが、所詮はゴミと同列でなければならない。そう...

続きを読む

そろそろ五年

 自家焙煎を始めて五年になった。松川に居た時だから暇を持て余していたかもしれないが、蕎麦屋の原田君が淹れてくれたコーヒーが切っ掛けだったと思う。学生時代は紅茶に凝っていたが、当時はコーヒーの自家焙煎などなく、誰もが焙煎済みの豆を淹れていた。今となれば珍しいサイホンを最初に目にしたのは高校生の時、雀荘の下で喫茶店をやっていた兄弟がいて、時々なけなしの小遣いをはたいた。レコードは高かったし、コーヒーも...

続きを読む

イチリンソウにも色々

 春先に咲くイチリンソウは山野草の代表だが、これは八重らしい。梅花とか菊咲きとかもあるが、小振りな割に美しい。冬場に根を踏みつけないようにするのが大変。伸びてくれば分かるのだが、場所を忘れてしまうのは年齢のせいか。...

続きを読む

タイツリ草

 咲き始めると春深し。たしかに鯛を釣り上げたように見えるが、いつも大漁なのが憎らしい。あまり日差しのない場所だが、例年通り頑張って咲いた。そろそろコデマリも咲き出すはず。今年はブドウが伸びてきたので、幾つか生らせてみよう。...

続きを読む

棒道記念の標識?

 見かけた人も多いだろうが、あまり注目されてはいないようだ。茅野の国道(白樺湖まで)にある道路標識。よく見れば分かるが、武田信玄の棒道と言いたいようだ。ただ棒道が大門峠を越えていたかどうか知らない。八ヶ岳の南麓を東西に走っていたことは広く知られている。残念ながら標識の多くが錆朽ちていて、これが最も保存状態の良い方かもしれない。茅野はトンネルにも面白い標識があって楽しい場所だ。...

続きを読む

プロフィール

sanbokudoujin

Author:sanbokudoujin
群馬県出身、悪名高い国立大学医学部卒業。現代日本に失望して仙人暮らしを数十年。30年ぶりに競技スキーを再開。土漆器やスピーカーボックスの製作、茶室や秘密基地建設など森羅万象。東北北海道文学賞、歴史浪漫文学大賞。

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
1728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1547位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。